秋から冬へ

こんばんは。
7日・8日 2日間 お寺の報恩講の行事で 手伝いに出かけていた。
その間の絵手紙。
e0109885_9294836.jpg寒い日に 霜がおりて 夏野菜や芋類の葉が枯れた。
義母が きゅうりの種をまいて 6月のはじめから この日まで 毎日のように きゅうりを食べた。

e0109885_9302990.jpg手伝いに行ったお寺の庭にある かりんの実。
掃除のときに 落ちていたものをもらった。
玄関においていると いいかおりがしている。

e0109885_932094.jpg絵手紙をはじめて 出会った鬼ゆず。
大きなゆずなんです。ハガキには 描ききれません。
そう 絵手紙に出会っていなかったら 気づかなかったものが いっぱいなんです。

毎日のちょっとしたことも すてきに見る とってもいいですね。
[PR]
by ukayo-k | 2009-11-08 23:25
<< 紅葉ですね 電車の中で >>